金のまき絵と上品なぼかしが特徴的な京友禅の絹の着物です。裾や袖、背中部分など全体に四季の花が散りばめられており、年中着用できる着物になっています。生地は一越の生地で重く格調があり、しとっとしますがハリのある上質の絹になります。着物の価格には、胴裏・八掛・セパレート着物でのお仕立て料金が含まれております。帯は金糸が豪華な鱗文の袋帯になります。鱗文は女性にとっては厄除けの文様でもあります。こちらの帯はワンタッチの太鼓帯でのお仕立てとなります。通常のお仕立ても可能ですのでご相談ください。

セパレート着物

KD1401/正絹:京友禅 濃紫ぼかしに花 ¥368,000

→サイズとお直し料金について詳細ページを見る

 

写真の帯は、です。

ワンタッチ帯

帯をお好みに合わせてお選びいただけます。

金地龍神鱗文 絹太鼓帯:金糸が豪華な鱗文の絹太鼓帯です。白地菱に丸唐つづれ 絹太鼓帯:金糸と白地が華やかな絹太鼓帯です。

 


¥0
soldout
 


¥0
soldout
 

和装小物

帯〆・帯揚など小物はひとつひとつ色味が違いますので、着物と帯の組み合わせに合わせて当店にてコーディネートいたします。

K6_3
購入する
¥19,440
K7_2
購入する
¥12,960
K9_1402
購入する
¥9,720
素材:
着物/絹 各種帯/絹
 
※商品の発送は、ご注文を頂いてから7~14営業日後に発送いたしております。

●セット内容着物(衿付き)

合計¥368,000(税込)
 

小物を合わせてオリジナルコーディネート